サブリース(賃貸保証)とは

サブリースとは一括借上システムのことで、 空室の心配なく賃貸住宅経営が可能です。

一括借上システムとは、弊社がオーナー様から賃貸物件を一括して借り上げ、それを入居者様に転貸するシステム。 その後の入居者様募集、契約等は弊社が責任をもって行い、万一、空室が発生しても、毎月一定の金額をオーナー様にお支払いいたします。 入居者様管理や、資産価値を守る建物管理も一括して弊社が行いますので、オーナー様は毎月一定の金額を受け取るだけ。 空室発生の不安から開放され、管理業務に時間をとられず安定収入を得ることが可能です。

空室問題を解決するサブリースシステム

弊社が一括して建物を借り上げるため、オーナー様にとって安定経営が実現できるサブリースは、家賃を保証するだけではありません。
経営を委託し、資産価値の維持も図れます。

収入の安定 一定の家賃水準を確保
管理の充実 入居者から高い評価を得ることができる。
賃貸管理業務(滞納・トラブル解消) を任せることができる。
建物管理(老朽化対策)に目を光らせることができる。
事業承継・売却 収入が安定しているので負担が少なく良い状態で引き継ぐことができる。 建物を良好な状態で保つことができるので、不動産価値の維持に効果がある。
税務面の効果 相続税の圧縮効果 (貸家建付地評価の際 賃貸割合を100%とすることができます。)

拡大するサブリース市場とその種類

弊社が一括して建物を借り上げるため、オーナー様にとって安定経営が実現できるサブリースは、家賃を保証するだけではありません。 経営を委託し、資産価値の維持も図れます。

ハウスメーカーによるサブリース 独立系サブリース会社
目的 建築受注が目的。 管理、運営による収益が目的。
対象物件 自社建築建物が対象(新築が主流)。 建物構造、規模は問わない。
提案 建て替え、大規模改修工事の提案力が高い。 入居者様目線からの提案力が高い。

サブリースの特徴

対象物件 新築・中古物件・築年数・構造問わず取扱いします。
訴訟費用など 家賃滞納、督促、トラブルによる訴訟費用などは弊社が負担します。
家賃空白期間なし 退去による家賃の空白期間が発生しません(プランによります)。
費用負担軽減 広告料・仲介料のオーナー様負担が軽減されます。
家賃下落を抑制 市場性を鑑みた確かな決断で、家賃下落を抑える取り組みを行っています。